劇的!ビフォーアフターに学ぶ働き方改革の要諦 後閑徹

 

日頃、コンサルや研修で説明しても、現象として現れている問題から構造上の問題へとチャンクアップする思考に慣れていないマネジャーが多いと感じています。

 

抽象化能力、問題の本質を考える能力。

この能力がないと、対症療法的に問題を解決するだけで、根本的解決を図れないと思うのですが。

 

そんな思いから書きました。

 

シェアーズカフェオンライン  ライブドアニュースBLOGOS

 

後閑徹

 

 

これまでの外部配信記事

 


 


この記事のトラックバックURL
トラックバック